Case
事例

日本の伝統文化「酒造り」を伝えるオンラインシンポジウム

国税庁

イベント内容

日本の伝統的な酒造りに関する認知度向上を目的としたオンラインシンポジウム。リアルイベント(来場者約200名)の運営と、同時にその様子をオンラインにて配信いたしました。応募用のLP制作、応募者管理等の事務局業務の他、酒造りに必要な用具の展示や装飾など、配信以外の部分の仕切りも求められました。イベント全体の運営・展示サポートを行った大型案件事例となります。

オンラインイベント概要

開催地
東京
開催時間
本番:2.5時間 当日リハあり
イベント種類
ハイブリッド型配信
参加者
来場者200名 オンライン視聴者約500名
配信プラットフォーム
zoom

当日の様子

お客様の声

Q.ビデオマッチングに依頼してよかったことを教えて下さい!

主催者である国税庁様だけではなく、出演して頂いたご登壇者の皆様からも「本当に良いシンポジウムだった」等の御礼のご連絡をいただきました。